CotEditor で TeX を使う設定(シンタックスカラーリング編)

CotEditor で使う TeX 用のシンタックスカラーリングのあるべき姿を考えています。

分数

CotEditor に付属する TeX 用のシンタックスカラーリングでは、分数を入力する場合、\frac{x}{2} には色は付きますが、\frac{x^{10}}{2} だと色が付きません。内部の中括弧が原因です。

また、\dfrac にも対応していないので、下図のように設定してみました。分数の後ろに、半角スペースが必要です。

折角なので、\frac12 のような場合にも色が付くようにしてあります。

コメント

標準設定では、TeX によるコメントは、「インラインコメント」として「%」が設定されていますが、Emacs との互換性を考えると、「%%」の方が良いと思います。

また、行の途中からのコメントと複数行のコメントに対応するため、下図のようにしてみました。

その他

\renewcommand

\renewcommand は行末まで色付けするように設定されていますが、複数行に渡る場合は不自然になってしまいます。むしろ、色付けは引数までにした方が良いのではないかと(今の所は)考えています。また、なぜか、\newcommand\def に対する設定がないようです。

ギリシャ文字・数学記号

設定がないといえば、ギリシャ文字や数学記号も定義されていないようです。

新たな TeX 用のシンタックスカラーリング

以上のようなことを踏まえて、新たな TeX 用のシンタックスカラーリングを作っていこうと思います。

なお、オリジナルのシンタックスカラーリングは、バックスラッシュ(U+005C)だけでなく円記号(U+00A5)にもヒットするようになっていますが、そうする必要性がわからなかったので、円記号(U+00A5)にはヒットしないようにしてあります。