プレビューで開いて「PDF として書き出す...」

フォントを埋め込んでいない PDF ファイルをプレビューで開いて「PDF として書き出す...(Export as PDF...)」を実行すると、フォントが埋め込まれた PDF ファイルが生成されますが、この処理を CUI で実行する方法を探してきました。

Automator/applescript to batch open PDFs in Preview and Export as PDF

Zulu さんの質問に対し、主に 2 人の方が具体的なスクリプトを提案されていますが、中でも Hiroto さんの Python を使った方法がステキです。

前回書いたヒラギノを埋め込む目的の場合、単一の PDF だけ処理できれば良いので、ほんの少し簡素化でき、

#!/usr/bin/python
import sys
from Quartz.PDFKit import PDFDocument
from Foundation import NSURL
f = (sys.argv[1]).decode('utf-8')
PDFDocument.alloc().initWithURL_(NSURL.fileURLWithPath_(f)).writeToFile_(f)

で良さそうです(for ループを削除しただけです。)。これを例えば、exportaspdf.py と言う名前で保存し、実行権限を与えて、フォント非埋込 PDF ファイル hoge.pdf を引数に与えて実行すると、

./exportaspdf.py hoge.pdf

フォントが埋め込まれます。